アリペイのオンライン医療互助サービス「相互宝」、1年間で加入者が1億人に

アントグループが運営する世界最大級の決済とライフスタイル・プラットフォームであるアリペイ(Alipay)は、同社が導入したオンライン医療互助サービス「相互宝(読み方:シャンフーバオ、英名:Xiang Hu Bao)」の加入者が、立ち上げからわずか1年となる2019年11月に1億人を突破したと発表しました。

相互宝は特に中国の低所得者や地方・農村部在住者にも利用しやすくすることで、中国のより幅広い層の医療保障サービスの構築に尽力しています。

2019年11月22日時点で、1万人以上のアリペイユーザーが相互宝を通じて、必要な治療を受けるために他の相互宝の加入者の医療費分担負担による財政的支援を受けています。相互宝の加入者の3分の2以上は年収10万元(約150万円)以下であり、3分の1が中国の地方や農村部の在住者です。

2018年10月に立ち上げられた相互宝はその名の通り、加入者の医療互助サービスを提供するプラットフォームで、甲状腺がん、乳がん、肺がん、重篤な脳の損傷、急性心筋梗塞をはじめとする100種類の重大疾病に対する基本的な保障プランを加入者に提供しています。すべての加入者が重篤な疾病にかかるリスクを共有し、治療にかかる費用を全員で負担します。相互宝は医療保険商品ではなく、対象をより幅広い層までカバーする、民間のプレミアム保険商品を補完する医療互助サービスです。

アントグループのバイスプレジデント、イン・ミン(尹銘、Ming Yin)は次のように述べています。
「相互宝はあらゆる人を対象に含めることを念頭に考案されています。われわれは、中国社会保険制度や民間の医療保険会社によって提供される既存の医療保障サービスに加え、相互宝の信頼性の高いプラットフォームを通じて、加入者同士の医療互助を支援していきたいと考えています。」

中国従来からあるオンライン互助プラットフォームとは違い、相互宝は入会金や初期費用を支払う必要なく、健康やリスクに関する基本的な基準を満たしている生後30日から59歳までの人が誰でも加入できます。給付金を申請する際には、アリペイのアプリを介して証明書類を提出し、提出された書類は審査と承認のプロセスを経る必要があります。

相互宝のプラットフォームでは、証拠書類の提出プロセス全体をアリペイ独自のコンソーシアム・ブロックチェーン技術で構築し、一切の改ざんが行えないようにしています。申請が承認されると、加入者は最大30万元(約450万円)の一時給付金を受け取り、その費用は加入者全員で平等に負担します。異議のある給付申請については、要件を満たしたで加入者(賠審員)によって構成されたオンライン賠償審議委員会(賠審団)での審議に回されます。

相互宝によると、加入者のおよそ6割が3級以下の都市や県級市と農村部の居住者です。南開大学衛生経済・医療保障研究センターが実施した最近の調査(※1)で、相互宝の加入者の年収を調べたところ、3分の2が年収10万元(約150万円)以下であることが判明しました。約88%の加入者が30万元(約450万円)を超える医療費を支払えないのも当然と言えます。またこの調査では加入者の10%が相互宝以外の医療保障制度に加入していないことも明らかになっています。

南開大学衛生経済・医療保障研究センターのディレクター、ジュ・ミンライ(朱銘来、Zhu Minglai)氏は、「相互宝の加入者の大半が中~低所得者層であり、重篤な病気にかかると貧困に陥る危険性が非常に高い層です」と述べました。相互宝によって低所得者層が少ない負担で基本的な医療保障を受けられる道が開かれ、中国の公的制度や民間企業によって提供される医療制度を補完できていることも指摘しています。

相互宝は加入者にとって価値を生み出しているだけでなく、病気に対する保障を得る利点について、理解を深めるためにも役立っています。FT Confidential Researchの調査(※2)によると、相互宝の加入者の3分の1が、今後6カ月以内に重篤な疾病をカバーする保険商品を購入する意思があると回答しているのに対して、プラットフォームに加入していない人の購入意思は22%に過ぎませんでした。さらに、アントグループの保険プラットフォーム上で、医療保険商品を提供している保険会社の医療保険の売上も、相互宝がサービス開始した2018年10月に比べ、2019年6月時点に既に60%以上増加しています。

 

アリペイ(Alipay)とは

アントグループが提供する世界有数の決済およびライフスタイルプラットフォームです。中国人向けのオフライン決済サービスを世界50以上の国と地域で提供しており、2020年8月時点で、中国国内の10億人以上のユーザーにサービスを提供しています。アリペイの決済を通じた免税サービスは35の国と地域で提供しています。また、250以上の海外金融機関および決済ソリューションプロバイダーと協力して、海外を旅行する中国人観光客および中国の越境ECサイトを利用する海外顧客の決済を可能にしています。現在27の通貨で利用できます。

 

参考資料

※1 出典元「相互宝の社会価値に関する研究報告」 南開衛生経済と医療保障研究センター調べ:

https://mp.weixin.qq.com/s/HjRYY9jsbpe2LWhabI0ijw (中国語)

※2 出典元:

https://www.ft.com/content/3bbf683e-a325-11e9-974c-ad1c6ab5efd1

Alipay’s Xiang Hu Bao online mutual aid platform attracts 100 million participants in one year

https://www.businesswire.com/news/home/20191126005952/en/Alipay%E2%80%99s-Xiang-Hu-Bao-Online-Mutual-Aid

 

関連トピックス