ユニバーサル・スタジオ・北京がオープン!アリババのサポートでデジタル・テーマパークに

解説:

ユニバーサル・スタジオ・北京がオープンした。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの10倍という巨大テーマパークをサポートするのがアリババのデジタル技術。チケット予約から園内のルート設定、アトラクション待ち時間の確認、割引きクーポンの確認まで、全てがアリババのスマートフォン・アプリで完結する仕組みが整えられている。

写真はユニバーサル・北京・リゾート公式サイトより引用

ユニバーサル・北京・リゾートが2021年9月20日、北京市通州区に正式オープンしました。テーマパークのユニバーサル・スタジオ・北京、リゾートホテル2軒、さらにレストランや映画館が集まる商業施設のユニバーサル・シティウォークから成る巨大アミューズメントリゾートです。

アリババグループは、2019年にユニバーサル・北京・リゾートと戦略的パートナーシップを交わしています。テクノロジーを大々的に活用することで、これまでにないスマート・テーマパーク、スマート・リゾートの建設を進め、リゾートとエンターテイメントの再定義を目指すという高い目標を掲げました。

正式オープンを迎えたユニバーサル・北京・リゾートを、アリババグループは全力で支援しています。決済アプリ「アリペイ(Alipay)」、口コミアプリ「コウベイ(口碑)」、旅行予約サービス「フリギー(Fliggy)」、B2C マーケットプレイス「Tモール」など、アリババ・エコシステムの各種サービスを総動員し、デジタル・テーマパークとしてのユニバーサル・北京・リゾートの発展を支えています。

9月13日には「88VIP」(アリババサービスの会員)から抽選キャンペーンで選ばれた1万人が、一足先にプレオープン期間中のユニバーサル・スタジオ・北京を楽しんできました。

ユニバーサル・北京・リゾートは、販売店、飲食店、エンターテイメント施設が集まった総合商業施設です。その中核をなすのが、最高のテーマパークです。世界で5番目のユニバーサル・スタジオですが、その敷地面積は世界最大です。「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」「トランスフォーマー:メトロベース」など他のユニバーサル・スタジオで一番人気を誇るアトラクションを導入したほか、独自アトラクションの「カンフー・パンダ・ランド・オブ・オーサムネス」など、中国ならではの要素も盛り込まれました。

ユニバーサル・北京・リゾートは、秋の旅行シーズンにおいて、最大の目玉観光地となりました。正式オープンの1カ月前から、アリペイやフリギーでは「ユニバーサル・スタジオ」というワードの検索回数が急上昇しています。

フリギーの広報担当者は「ユニバーサル・北京・リゾートは若者、SFファン、親子連れなど多くの方々に楽しんでいただけるスポットです。中国の国内旅行を活気づける起爆剤になるでしょう」と、巨大テーマパークのオープンに期待を寄せました。

予約も入場も待ち時間チェックも!すべてアプリで

デジタル決済の「アリペイ(Alipay)」には、ミニアプリと呼ばれる拡張機能があります。アプリ上で簡易的なプログラムを動作できるというもので、ユニバーサル・北京・リゾートも独自のアリペイ・ミニアプリをリリースしました。リゾート内の紹介、アトラクションの待ち時間、チケットやホテルの予約といった機能が詰まっています。

ユーザーはミニアプリを活用して、テーマパーク内の移動経路を決めることができます。アトラクションの待ち時間やショーの開始時間がすべて網羅されているほか、ミニアプリ上で見逃し厳禁の人気アトラクションを提案されることも。自分の好みにあった、最高のプランでテーマパークを楽しめます。

また、現地に行くまでの交通情報や急病になった時の診療所、ベビーカー・車椅子のレンタルスポット、落とし物受付センターなど必要な情報がすべて集約されています。

写真はユニバーサル・北京・リゾートのアリペイ・ミニアプリ。VR訪問やアトラクション待ち時間のチェックなど豊富な機能が詰まっている

人気が殺到しているため、この秋の行楽シーズンには予約できなかった方も少なくないでしょう。チケットが取れなかった人でも、最新リゾートを体験する方法があります。それがミニアプリのVR機能です。現地を訪問できなくても、360度画像でユニバーサル・スタジオ・北京の7つのエリアを見ることができます。全エリアを見たユーザーにはデジタルバッジが贈呈されます。

このように必要な情報は全てアリペイに集約されているわけですが、お得な買い物がしたい人は口コミアプリ「コウベイ」もお忘れなく。「コウベイ」は、ユニバーサル・北京・リゾート内にあるレストランやサービス施設の登録を進めています。チェックすると割引きクーポンを発行しているお店が見つかることもあるでしょう。また、他のユーザーの口コミもチェックできるので、思わぬ掘り出し物を見つけられるかもしれません。

写真はユニバーサル・北京・リゾート公式サイトより引用

ユニバーサル・北京・リゾートのチケットは、旅行予約サービスのフリギー、ショッピングアプリの、そのどちらからでも手配が可能です。チケットの購入に成功すると、QRコードが送られます。そのコードを表示するだけで入場が可能。紙のチケットの発行は不要です。

スマートフォンとアリババグループのアプリさえあれば、賢く楽しめてしまう。それが最新のデジタル技術を活用したテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・北京」の遊び方なのです。

 

関連記事:

アリババ、日本政府観光局(JNTO)の 中国向け観光プロモーションを初支援

老舗の人形町今半で和牛のすき焼きコースをライブ配信でアピール、アリペイ独自サービス「日本グルメカード」を使えばさらにお得

 

解説・翻訳協力:高口康太、編集:AlibabaNews 編集部

関連トピックス