越境ECの国際物流、煩雑な貿易書類とオペレーションを、ワンストップ・サービスでサポート

 

越境ECにおいて、国際物流の煩雑なオペレーションや貿易書類に手を焼く企業は少なくありません。また、天猫ダブルイレブンのような大型キャンペーンに際して、商品の在庫を如何に迅速に確保し、中国消費者の購買ニーズに応えるかが、売上や顧客満足度に直結する重要なポイントになってきます。その中で、国際物流の課題を抱えている日本企業に、菜鳥は多様なエンドツーエンド物流とサプライチェーンのサービスを提供しており、ファーストマイルとラストマイル、倉庫管理、国際発送、トラック輸送、通関業務などが含まれています。今回は中国をはじめボーダレスに海外事業を展開している株式会社ハーブ健康本舗に、国際物流の課題と菜鳥の物流サービスを利用する前後の変化についてお伺いしました。ぜひインタビュー動画をご覧ください。

関連トピックス